【画像あり】玉城絵美の胸のカップ数や水着画像を徹底調査!!未来のノーベル賞候補はマニア必見のぽっちゃり系巨乳女子!!











親愛なる読者の皆様、どもっ!!!
管理人のにゅーはじ君です。
 
 
今月21日に放送『セブンルール』に出演した
工学研究者・玉城絵美さんが「巨乳で可愛い!!」とネット上で話題です。

 
 
そう、玉城絵美さんといえば工学研究者として「未来のノーベル賞候補」と呼ばれており、
ポゼストハンド」を開発したことで今知名度急上昇のお方!!
 
 
そんな玉城絵美さんは沖縄県出身でお顔が良い感じで濃く、
スタイルがグラマラスな魅力的な女性ですので、
当サイトはいち早く注目しておりました!!
 
 
今回は玉城絵美さんの気になり過ぎる胸のカップや
お宝水着画像の有無について徹底調査していきたいと思います!!





未来のノーベル賞候補・工学研究者・玉城絵美の「セブンルール」




リケジョの憧れ、“未来のノーベル賞候補” 33歳の女性工学研究者に密着
11/21(火) 17:28配信

さまざまな分野でキャリアを輝かせている女性たちに密着し、意識・無意識にかかわらず、その人が「いつもしている7つのこと」=「セブンルール」を見つけ、掘り下げていく関西テレビ・フジテレビ系ドキュメンタリー『7RULES(セブンルール)』(毎週火曜 後11:00~11:30)。21日放送分では、“未来のノーベル賞候補”として期待される工学研究者・玉城絵美さん(33)に密着する。

玉城さんは、HCI(Human Computer Interaction)と呼ばれる「人とコンピュータの相互作用」を研究するリケジョで、東京大学で成績優秀者などに与えられる総長賞を受賞し、総代も務めたほどの才女。
彼女が開発した「ポゼストハンド」は人の手をロボット化する革新的なツールで、2011年にアメリカのTIME誌が選ぶ「世界の発明50」に選出された。

また、ノーベル賞を受賞した天野浩氏や山中伸弥氏と同じように、国立の研究機関が選定する「ナイスステップな研究者」にも選ばれ、“未来のノーベル賞候補”として期待を集める。

現在は、早稲田大学創造理工学研究科の准教授として学生への指導や研究を行うだけでなく、内閣府の専門調査会に出席したり、創業メンバーでもあるベンチャー企業での研究開発など、多忙を極めるが、研究にのめり込むきっかけは幼少期の闘病体験にあった。

先天的な心疾患のため長期入院した経験がある一方、彼女の口からは、しばしば「引きこもりたい」という言葉が発せられる。
その意味を解き明かしながら、彼女を研究へと駆り立てる原動力に迫っていく。

若くして活躍する研究者として、理系を目指す女子学生たちにとって憧れの存在である玉城さんは、女性としてのオシャレも欠かさない。
カメラは忙しい彼女の自宅での意外なリラックス方法、寝る前に必ずしていることなど、プライベートの姿も映し出す。
日本が誇るリケジョの彼女が思い描く理想の世界とは? そしてセブンルールとは?

工学研究者・玉城絵美のプロフィール




【名前】:玉城絵美(たまき・えみ)

【出身地】:沖縄県北谷町

【生年月日】:1984年1月

【年齢】:33歳

【職業】:工学研究者・大学教授(早稲田大学)

【学歴】:沖縄県立球陽高校→琉球大学工学部情報工学科→筑波大学大学院→東京大学大学院





玉城絵美の気になる胸のカップ数は!?




ご覧の通り玉城絵美さんはかなりの巨乳の持ち主で、
気になるその胸のサイズはFカップと推測できます!!
 
 
全体的にふくよかな体系且つ頭脳明晰と言う事で、
まさに南の島・沖縄が生んだマニア必見のぽっちゃり女子!!

 
 
ちなみに管理人が初めて玉城絵美さんを目にした時、
胸以外興味が湧かなかったくらいで、
もう別に「未来のノーベル賞候補」などの他の要素はどうでもいいくらい(笑)
 
 
とにかく今後も玉城絵美さんの豊満なお胸から一秒たりとも目を離せない!!!
ドンッ!!





玉城絵美のこれまでの歴史


 
 
玉城絵美さんは沖縄県立でもトップ3に入る「沖縄県立球陽高校」を卒業しており、
当時から頭の切れる賢(かしこ)女子!!
 
 
しかし高校在学時、先天性の心臓病が悪化して入退院を繰り返す日々が続いていたそうで、
入院中は安静に過ごさなければならない日々が続き、外が出られないのがかなり苦痛だったもよう。

 
 
そこで「部屋にいながら外の世界に触れられないか!?」と考え、
これは後に工学研究者として玉城絵美さんの代表作になる「ポゼストハンド」発明の原点となる。
 
 
またこの時同時に玉城絵美さんは
自分は将来工学系の研究者を目指す」ことを決心したもよう!!
 
 
そして「沖縄県立球陽高校」を卒業した玉城絵美さんは
「琉球大学工学部情報工学科」に見事進学し、
2008年には>筑波大学大学院システム情報工学研究修士課程修了し、
2010年に米国ピッツバーグのディズニー研究所でインターンをご経験されたご様子!
 
 

 
 
2011年には東京大学大学院学際情報学府博士課程修了した玉城絵美さんは、
東京大学総長賞」を受賞し、東大大学院総合文化研究科特任研究員となる。
 
 
そして日々ロボットの研究を行っていく上で、
高校時代の入院生活の事を思い出し、
ポゼストハンドの開発に着手したもよう!!
 
 
更に2012年にはベンチャー企業『H2L』を設立し
2013年からは早稲田大学の助教授に就任!!
 
 
更に更に2015年には日経ウーマン ウーマン・オブ・ザ・イヤー準大賞を受賞するなど、
今まさにノリにノッテるリケジョなのだ!!





ポゼストハンドって一体何!!?


 
 
玉城絵美さんの代表作「ポゼストハンド」とは一体何なのだろうか!??・・
との問いにお答えますと、
ズバリ!!「コンピューターで人の手を自由に動かすことができる装置」とのこと。
 
 
まず腕に専用のベルトを巻き付けパソコンの画面から動かしたい指や動きを指示すると、
他人の手や指を自由自在に動かすことができるもよう!!
 
 
なんでも人間は脳が「この指が動け!」と電気支持を出すことで、
初めて人間の身体は自分の意志通りに動くそうで、玉城絵美さんはこの原理を利用出来ると考えたそうな。
 
 
つまり脳が発生させる電気刺激に似た電気刺激を腕に巻き付けた電極から与ると、
筋肉が脳から電気刺激がきていると勘違いすることで指が動く仕組みになっているのだ。
 
 
とりあえず、文章だけでは中々伝わりにくいので・・
↑の「ポゼストハンド」の動画をご覧ください(笑)





気になる玉城絵美さんの男性遍歴


 
 
さぁここで気になるのは玉城絵美さんの男性遍歴!!
 
 
今年で33歳にもなるのだから、
もしかしたら彼氏の有無よりご結婚されているのかどうかも気になるところだが・・。
 
 
特にネット上を見渡しても
玉城絵美さんと男性の熱愛スクープの噂や記事ははどこにもなかった。

 
 
また玉城絵美さんのFacebookやTwitterなどの画像を見てもそれらしく男性の影は見当たらなかったので、
どうやらイメージ通り頭の上から足の先まで
「ポゼストハンド」の研究の事でいっぱいのリケジョであるもよう!!
 
 
なんか安心した(ホッ





玉城絵美のお宝水着画像を発見


 
 
親愛なる読者の皆様、たいへんお待たせ致しました!!
 
 
「未来のノーベル賞候補」の工学研究者・玉城絵美さんのお宝水着画像公開のお時間です!!
 
 

↓↓

玉城絵美のお宝水着画像

ネット上の反応

またリケジョかw
おっぱいおっぱい
おっぱい
痩せたら相当美人だろ
かわいいし巨乳だし、頭いいし最高だな
丁度いいくらいのぽっちゃり具合だし年齢33も余裕でOK
結婚していただきたいお願いします
男が理想とする体型だな
むっちり色っぽいね
まじかわいいな
谷間どーなってんだ!?
毎日このおっぱいに密着しろ
回り集中できないだろ

大事なのはアンダーだ
Eの85かな
Fカップありそう
Eカップ?Iカップはあるよ
G75もしくはF80あたり!
小保方二世って感じの取り上げられ方だなw
おぼちゃんもおっぱいでかかったな

※STAP細胞の小保方晴子さん

この人絶対モテるわ…おっぱい裏山
おっぱいがすごすぎて内容が入ってこない
中高生時代は女子と合わなくて苦労しただろうな
琉大卒でここまで上り詰めるってすご

※2006年 琉球大学工学部 情報工学科 卒業

沖縄から優秀な研究者が出るのはいいことだ
小太りでここまでかわいいと痩せたらかなりかわいくなる
小太りだからいいのよ。変に痩せなくていいわ
なにもわかってない
この体型だから可愛いんだよ

まとめ

今回は今月21日に放送「セブンルール」に出演し「巨乳で可愛い!!」と話題の、
工学研究者・玉城絵美さんについて記事を書かせて頂きました!

 
 
管理人もスレンダー女子より、
玉城絵美さんのようなぽっちゃり女子の方がタイプでして
玉城さん大いにアリです!!(笑)
 
 
これからもたくさんのメディアで取り上げられと思いますけど、
またきっと「ポゼストハンド」の研究結果より
そのお胸に興味が確実にうつることでしょう・・。
 
 
では最後に、玉城絵美さんの「セブンルール」をご紹介して終わります。

工学研究者・玉城絵美のセブンルール

1.1日の仕事を数値化する
2.わからないことは人に頼まない
3.ボロボロのときは明るい服を着る
4.文鳥の匂いを嗅いでリラックスする
5.寝る前に最低1冊本を読む
6.血糖値を上げるために甘いものを配る
7.出来るだけ引きこもる
 
 

最後までご覧頂き、誠にありがとうございます










こちらの記事も、ぜひどうぞ!!