【画像あり】脊山麻理子アナのお胸が十年遅い!と話題!!年を取り出してから急に脱ぎだした元日本テレビの女子アナがエロだらしない!!




 
 
親愛なる読者の皆様、どもっ!!!
管理人のにゅーはじ君です。
 
 
元日本テレビアナウンサー・脊山麻理子アナのお胸が十年遅い!と、ネット上で話題です。
 
 
どうしてこんなに熟女になってから脱ぎだしたんだい!?(女性ホルモンの突然変異の仕業!?)


脊山麻理子アナが自身のDVD発売ィエベントに出席



脊山麻理子「こんな服、いつ誰が着るんだろう?」
2/4(日) 21:00配信

元日本テレビのアナウンサーで、現在はフリーアナウンサーの他、グラビア界でも活躍する脊山麻理子が、1月20日に5枚目となるグラビアDVD「ファム・ファタール ~運命の人~」(ラインコミュニケーションズ)を発売。
東京・新宿の書店で行われた握手会に、作品の中で実際に着用した過激なボンデージ衣装で登場、取材陣を驚かせた。

サイパンで撮影されたという本作。
「今回は『ファム・ファタール』っていうフランス語で小悪魔的なとか運命の人とかいうタイトルなんですけど、印象的な衣装を着て、忘れられないような映像を撮ろうというコンセプトの下、撮ってきました。

今着ているボンデージの服も、『こんな服、いつ誰が着るんだろう』っていう…今私が着ているんですけど(笑)、見せ方も一生懸命考えました」と作品を紹介した。

一番恥ずかしかったシーンについては「基本的に全般的に恥ずかしいんですけど(笑)、基本照れ屋なので、意外と照れながら。近しいスタッフさんとプライベート感のある撮影だったので、そこはリラックスして、思い切り素の自分を見せてます」とはにかんでみせた。

続けて記者からはボンデージ衣装についての質問も飛び交った。

「着心地? すごくいいんですよ! 皮でできていてちゃんとフィットするので…『ニュース女子』でも着ようかと(笑)。テレビ的にちょっと問題があるので着てないんですけど、全然私的にはこれでニュース語りたいなと思ってます」と仰天発言も飛び出した。

そんな中、バレンタインの迫ったこの日、予定を聞いてみると「常に自分の気持ちに正直にいきたいなと思っているので、ことしはケーキなどを作って渡せたらいいですね(笑)。きっと渡すと思います。意中の人? どうですかね…その時にあげたい人にあげたいと思います。もらった人は受け取ってほしいですね」と気になる男性がいることをほのめかした。(ザテレビジョン)

元日本テレビ・脊山麻理子アナのプロフィール




 
 
【名前】:脊山麻理子(せやま・まりこ)

【愛称】:セヤマリ

【年齢】:37歳

【身長】164㎝

【生年月日】:1980年4月8日

【出身】:東京都文京区

【血液型】:B型

【スリーサイズ】:B84-W57-H84cm

【カップ】:Dカップ(推定)

【職業】:フリーアナウンサー

【所属】:元日本テレビ

【事務所】:ホリプロ

【学歴】:お茶の水女子大学附属幼稚園・小学校・中学校・高等学校→慶應義塾大学環境情報学部


脊山麻理子アナ「ぜひオカズにしてください」



ええんかお前ら…
ええんか…
ええやん
ヤバい人だ
ふーん、結構エッチじゃんw





このおばさんかわいそう 天下のキー局アナやったのに
原稿読みクッソ下手なのが悪いんやで
ぐうかわババア
やらしい
今の方が輝いてるやろ
ニュース女子だとやたらとミニスカートだったり胸元ざっくりした服着てる
10年遅い
おは4の頃に脱いでくれてたらなあ
スタイルって重要
肌のきれいさやぞ
これがキー局アナウンサーだったと言う現実
ケツがだらしないんだよな
東大名誉教授の父親も誇らしいやろな・・・
親父は医師で東大医学部名誉教授かよ
はいはい上級国民様、上級国民様
年取ってから急に自分の身体を楽しみ出したよな
痛々しい
AV早よ



お父さんはどう思ってるんだろうな
泣いてるよ、きっと
 
 
 
最後までご覧頂き、誠にありがとうございます




こちらの記事も、ぜひどうぞ!!