【画像あり】吉田知那美のお胸がやたら有能!と話題!!平昌五輪のカーリング女子日本代表の巨乳娘が好きになっちゃいそう!!











親愛なる読者の皆様、どもっ!!!
管理人のにゅーはじ君です。
 
 
平昌五輪のカーリング女子日本代表・吉田知那美のお胸がやたら有能!と、ネット上で話題です。
 
 
“いつもカメラ映ってるタイミングで腰反らして胸強調してる”との声もあり・・
どうやら確信犯の模様です。





平昌五輪のカーリング女子日本代表の“おやつの時間”が注目をあびる




カー娘、地元スイーツで白星いただきます“もぐもぐタイム”注目
2/21(水) 6:01配信

平昌五輪のカーリング女子日本代表は21日、史上初の準決勝進出をかけて運命のスイス戦を迎える。
大一番の行方とともに、今大会カーリング競技で注目を集めているのが第5エンド終了後に選手たちが“おやつ”を口にしている姿だ。

敗れた20日の英国戦では、リンゴやバナナをもぐもぐ食べながら後半の作戦を練る姿がテレビ画面に映し出された。
夕方のニュースでは各局が、試合結果とともに何を食べたか“速報”したほどだ。

カーリングは見た目とは違い、氷上をブラシでこする「スイープ」で1試合400キロカロリー以上消費するとされる。
気温が低いアリーナでの競技時間は3時間に及ぶこともあり、体力の消耗も激しい。

試合中盤の“おやつタイム”または“もぐもぐタイム”の正式名称は「デッドタイム」で7分間
。果物や菓子などで栄養補給し後半へ蓄える。

日本女子のおやつで特に注目を集めているのがチーズケーキだ。
選手の地元、北海道北見市に本店のある老舗和菓子店「清月」の「赤いサイロ」。

選手がおいしそうに頬張る姿が放送されると、同店に注文が殺到。渡辺主人(もんど)社長(47)によると、20日は通常の2倍以上だったという。

昨年末にはスキップ藤沢五月(26)が本店に来店。
渡辺社長は「試合で見せる自然体の笑顔はお店に来ても変わりませんでした。

地元選手の活躍は本当に勇気づけられる」と語った。東京・有楽町の「北海道どさんこプラザ」ではこの日、開店から約5時間で完売する人気ぶりだ。

日本の大森達也トレーナーは「1日に2試合ある時、夜の試合は甘いお菓子を食べていいことにしています」と話す。
1試合の日は果物がメインで主将の本橋麻里(31)がカットしているという。

スイス戦はストーンの行方とともにおやつメニューからも目が離せない。

▼赤いサイロ 北海道産の牛乳、バター、小麦、練乳、卵を使用したチーズケーキ。名前は、牧草をためておくレンガ造りの「サイロ」に由来。
96年から販売を開始し清月の不動の1番人気商品。
11年、テレビ朝日「シルシルミシル」の「全日本隠れたお土産お菓子―1(K―1)グランプリ」で優勝。
同年、グーグル年間検索ワードランキング北海道版で「赤いサイロ」が1位。5個入り840円。日本航空のスーパーシートの茶菓にも採用された。






カーリング女子日本代表・吉田知那美のプロフィール




 
 
【名前】:吉田知那美(よしだ・ちなみ)

【年齢】:26歳

【生年月日】:1991年7月26日

【出身】:北海道常呂郡常呂町

【身長】:157㎝

【体重】:53㎏

【カップ】:Eカップ(推定)

【職業】:カーリング選手

【所属】:ネッツトヨタ北見株式会社

【チーム】:ロコ・ソラーレ

【学歴】:北見市立常呂中学校→北海道網走南ヶ丘高等学校





カーリングの吉田知那美が、自慢のお胸をわざと強調している



いつもカメラ映ってるタイミングで腰反らして胸強調してる
マリリンとか言うのもう完全に忘れられてるよな
マリリンは精神的支柱やぞ

胸デッッカ
いい乳すわ
有能やん

そだねー
好きになっちゃいそう
カメラマンが動揺してて草
でも妹の顔パンパンちゃんのが好みだわ
わかる全員可愛いけど
カーリングのストーン投げる人ってボウリングも上手いのかな
おほ~
左上のネッコはなんやねん
すーっと真っ直ぐにすべるな
なんか美しいわ
綺麗な柳原可奈子
こいつが1番やん
なんて名前?
市川美余
たまに解説出るぞ

めっちゃ可愛いな
ぉおおおおおお

auに乗り換えるわ
いけるやんこれ
職業意外過ぎるw
年ごとにカーリング女子代表にめろめろになっとる
さつき
この子はデコ出してた方がええな
カーリングやってるときと同一人物に見えんわ
アスリートってだけで5割り増しはマジだな
この子百戦錬磨やろな・・・
ふぅ・・
 
 
最後までご覧頂き、誠にありがとうございます










こちらの記事も、ぜひどうぞ!!